オーラと気の流れも感じるヨガやホットヨガ

瞑想とオーラ

ダイエットや肩こり、冷え性、便秘といった体質改善。

さらにはデトックス効果によって体に溜め込んだ老廃物や疲労物質を排出して美肌やむくみ解消とさまざまな効果が期待できるヨガやホットヨガ。

しかし本来のヨガやホットヨガの目的といえるのは、すなわち肉体と心を調和させて一体化させること。

ヨガやホットヨガが、同じようなピラティス等のエクササイズと違うといわれている部分は、この部分にあるわけですね。

ヨガのポーズと取り入れたピラティスは一見、ヨガにも思えるポーズを利用しますが、それはあくませフィジカルのトレーニング。

考えながら行なうエクササイズではありますが瞑想が最終的な目的であるヨガとはゴールが違います。

料金だけじゃなく立地や設備、スタッフの質も大事!

半年で4つのスタジオを利用してみた管理人が、こちらのページで人気のスタジオを徹底比較しています。

しっかりとお試し体験で比較して、納得できるスタジオを選んでくださいね!
2017年版 おすすめスタジオ比較

瞑想状態で自分と向き合うのがヨガやホットヨガの目的


ゆっくりと深い腹式呼吸を続けることで不安定だと思われたポーズが徐々に安定し、自律神経のバランスが整い、全身の筋肉のこわばりがとれてくると、次第にゆっくりとリラックスした呼吸にかわってきます。

それがヨガやホットヨガでいうところの瞑想状態の入り口。

ヨガの流派にはハタヨガをはじめラージャヨガやマントラ・ヨーガ、ジュナーナヨガ、カルマ・ヨガ…といろいろありますが、ホットヨガを含めてヨガの目的はそういった瞑想状態に自分を導くことにあります。

瞑想状態に入ることで、自分を宇宙全体の中のひとつの小宇宙と感じることができます。

瞑想状態の感じ方は人それぞれですが、自分と対話し、自分を見つめることでこれまで気が付かなかったことに気がつくようになります。

それは自分だけの変化から始まるものですが、最終的には周囲との関係性さえも変えていく可能性も秘めています。

ヨガやホットヨガでオーラや気の流れを感じる


その瞑想状態は自分と向き合って見つめ直すだけでなく、自分の持つエネルギーやオーラを感じることでもあります。同じような呼吸、ポーズを行っても昨日と今日では感じるエネルギーやオーラは違うものです。

もちろんそれは体や心の状態によっても、違いを感じ取ることができますが、気のエネルギーやオーラも刻一刻と変わるもの。むしろそういった目に見えない変化を感じ取り、変えていくこともヨガやホットヨガの大切な効果のひとつだといえます。

つまり朝一番で行なうヨガやホットヨガによって、その日の自分の気のパワーやエネルギー、オーラを感じとることができるものですし、それらを知ることで行動を選択することもできるというもの。

体調や体の不調は、日常生活でも感じとることができますが、自分のオーラやエネルギー、気の流れまでは感じとることがはできません。しかし思いの外、そういった目に見えない部分が行動に影響する部分は大きいといわれています。

つまり体や心の状態をもっとも敏感に感じることができる状態が瞑想状態、心も体も健康的に1日を過ごすためには、できるだけ早朝にヨガを行なうと良いといわれているのは、こういった理由からだといえます。

オーラを感じることができるヨガやホットヨガ


正しい方法で呼吸することで瞑想状態に突入すると、自分と向き合い、その日の気の流れやオーラを感じることができるのがヨガのメリットのひとつです。

そこでオーラについて少し突っ込んでお話してみたいと思います。

日常的に「オーラ」といった言葉を耳にすることも頻繁にあるかと思いますが、実際に「オーラ」を正しく理解している方は少数です。なんとなく体から発する「気」のようなもの?と考えている方はこれを機会にオーラを理解しておきましょう。

そもそもオーラとは何?


オーラの定義には様々あるかと思いますが、そもそも人間の体には目に見えないエネルギーの部分もあるとされています。

手のひらと手のひらを近づけると「なんとなく暖かさを感じる…」といった距離があるといわれていますが、それは互いの手のひらがオーラを感じているから。

そして肉体の外側にある目に見えないエネルギーの部分は色とセットになっているといわれています。普通に日常生活を過ごしていればオーラの色は感じることはできませんが、オーラには7色の色があって、各色にはそれぞれ意味があるといわれています。

その色はその人の性格や人格を意味するものであり、そのタイミングでの精神状態も現れるとされています。

その色の種類によってその人の感情であったり色の鮮やかさによっても、その人の精神的な不安定さが現れるといわれています。

参考までにオーラによって現れる感情や性格といった部分を以下にまとめておきます。参考にしてください。

現時点での自分の性格や精神状態、感情によってオーラの色は決まっていますが、自分の気持ちの持ちようで変えることのできる部分も多いといわれています。

オーラの色でわかる性格・感情・精神状態


自分のなりたい状態のオーラの色を発して、身にまとった自分を明確にイメージすることで、しだいに思いの力によってオーラの色にも変化がでてくるとされています。以下を参考に現在の自分、なりたい自分をイメージしてみましょう。

オーラの色 性格・感情・精神状態
 元気、情熱的、行動力、華やかさ
オレンジ  喜び、健康的、楽しい
黄色  好奇心、希望、明朗
 調和、幸福、安定
空色  爽やかさ、上品さ、清潔
 思慮深さ、知性、冷静
紫色  神秘、気品、創造性

と、オーラとか『気』についてお伝えしましたが、あまり難しく考えずに

  • 効率よく痩せたい!
  • 冷え性や肩こりを治したい!
  • 週1でもいいから定期的に運動をしたい!

といったどんな目的でもぜんぜん構いません。事実、スタジオを利用される方の多くは上記のような理由の方が多いですから。

ただ自分との相性もあります。いきなり本コースに申し込まず、まずはお試しレッスンでいろいろなスタジオを比較してみるのがいいですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする