【ピラティススタジオおすすめ】初めてのピラティス体験ならここ!

ピラティス前の瞑想

本格的にピラティスをはじめてみたい!

と考えた場合、最初に悩む部分といえばピラティス・スタジオ選びではないでしょうか。

スタジオの雰囲気、先生やインストラクターさんの教え方、生徒さんの年齢層…と気になるポイントはいろいろあります。

ただピラティス初心者だったら、まずは立地条件や料金(会費)あたりに注意しておきたいところ。

また自分との相性を知るためにも、必ずお試しレッスンのあるスタジオを利用すること。

探せば初回レッスンに限り、1,000円程度でマットピラティスを受けることができるスタジオだってあります。

なのでまずは深く考えずに、そんな格安のピラティススタジオを幾つかハシゴしてみるのがおすすめだと思いますよ。

半年で4つのスタジオを利用してみた管理人が、こちらのページで人気のスタジオを徹底比較しています。
しっかりとお試し体験で比較して、納得できるスタジオを選んでくださいね!
2017年版 おすすめスタジオ比較

初心者にはピラティス専門スタジオがおすすめの理由


ピラティス初心者がスタジオ選ぶをする場合、できることなら大手のピラティス・スタジオの方がいいかもしれません。

というのも、大手の場合、たいていは格安で初回レッスンを体験できます。

また本格的すぎるスタジオより年齢層も幅広く、初心者でもあまり気後れせずにトレーニングに集中できるはず。またマシンも多く最新のマシンというケースも多いです。

各種のマシンピラティスを体験できる

基本的に本格的なピラティス専門スタジオであれば、しっかりとピラティス専用マシンが完備されています。

自分の体をキャレッジに乗せて水平に動かす運動であるダウンサークルやロングスパン、ダウンストレッチ等に必須のリフォーマーと呼ばれるピラティスマシン。

サイドリーチのような左右についたスプリングで体のバランスを整える運動で使用されるキャデラック、その他ラバーダレルやワンダチェア…と鍛える部位、筋肉によって様々なマシンが用意されているのでずべてを体験できます。

正しく行うマシンピラティスは、鍛えたい筋肉をピンポイントに絞って鍛えたりリハビリすることが可能です。

なのでせっかくピラティスを始めるならマットピラティスだけでなくマットピラティスも体験しておきましょう。

先生やインストラクターのレベルが高い


スタジオによって先生やインストラクターさんも様々なため、教え方だけでなくピラティスの技術やピラティスの知識もスタジオによって様々ということ。

もちろん大手のピラティス専門スタジオが必ず先生方のレベルが高いというわけではありません。

しかしマットピラティス中心の小さなスタジオと、10種以上のピラティスマシンが完備されているスピラティス専門のスタジオでは、先生方の知識や技術も差がついてしまうのは仕方がありません。

もちろん先生の技術や知識だけでスタジオを決める必要はありませんが、よりピラティスの効果を実感するには、信頼できる先生やインストラクターさんの在籍するスタジオをおすすめします。

またスタジオ全体の雰囲気やスタッフとの相性なども継続するには大きな要素です。そんな意味でも、一度はお試しレッスンで体験してから判断しておいた方が失敗しないはずです。

スタジオの設備が充実している


ピラティススタジオの設備といえば、リフォーマーやキャデラックのようなマシンピラティスの設備が充実していることは大事なポイントです。

せっかく会費を払って利用するなら、マットピラティスだけでなくマシンピラティスの充実したスタジオをおすすめします。

またシャワーブースの数、パウダールームの充実度、スタジオ全体の清潔さ…といった部分もチェックすべき項目のひとつです。ぜひ体験レッスンを利用する場合はトレーニングルーム以外の設備まで厳しくチェックしておきましょう。

概ね、設備の面も大型ピラティス専門スタジオは充実しているケースが多いようです。

まずは大手のピラティス専門スタジオを体験して、他の候補で体験する場合の基準を知っておくべきかもしれませんね。

ピラティススタジオ選びのまとめ


ということでピラティスのスタジオ選びのポイントをまとめてみます。

ざっくりと以下のポイントに注意して初回レッスンを利用してみば自分に合ったピラティススタジオをみつけることができるかと思います。

  1. 自宅、職場から無理せず通える距離
  2. 本格的に続ける人なら通い放題のマンスリー会員のプランが用意されている
  3. マシンピラティスの機器の充実、シャワーやパウダールームも清潔
  4. 生徒さんの年齢層が自分に近い、または幅広い
  5. 継続できる料金・費用

ピラティスはインナーマッスルの強化や体の柔軟性を高める以外にも、精神面のトレーニングとしても効果的な運動。

しっかりとピラティスの知識を理解して、頭を使いながら意識する筋肉を考えながら鍛えるために、正しいピラティスの知識をもった先生やインストラクターさんから教わることがその後のピラティス人生を左右するといわれています。

もちろん料金や立地条件も大切ですが、それだけで決定せず。機器やスタッフの知識・技術なんかも比べてみるといいでしょう。

念のため、2つ3つのスタジオを利用して、トータルで自分に合ったピラティス・スタジオをみつけてみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする